機能性接着剤 高機能反応型接着剤

アロンマイテイは高機能反応型接着剤です。エポキシ系、ウレタン系、ナイロン系など、独自の技術により開発した特徴あるグレードをとりそろえており、電子材料、自動車、住宅建材など多岐の分野にわたり使用されています。

商品名
アロンマイテイ®

特長

エポキシ系接着剤 アロンマイテイAP・ASシリーズ

アロンマイテイAP・ASシリーズの特徴

アロンマイテイAPシリーズ:
無溶剤型エポキシ系接着剤です。各種硬化タイプをとりそろえ、用途、接着方法に合わせた選択が可能です。
アロンマイテイASシリーズ:
溶剤型エポキシ系接着剤でフィルム積層などに適しています。

ウレタン系接着剤 アロンマイテイ PUシリーズ

アロンマイテイPUシリーズの特徴

アロンマイテイPUシリーズは各種プラスチック、金属に対し強力に接着するウレタン系接着剤です。
ウレタン樹脂を原料とし、柔軟で強靭な硬化物が得られ、優れた耐久性と柔軟性を併せ持ち、自動車部品などで使用されています。

ナイロン系接着剤 アロンマイテイ FSシリーズ

アロンマイテイFSシリーズの特徴

アロンマイテイFSシリーズは、熱可塑型ナイロンを熱硬化に変性した接着剤です。独自の設計により、ゴム弾性が保持され、引張せん断強さと剥離強さのバランスが良い接着剤です。

用途

電子材料、自動車、住宅建材など

仕様

お客様の用途、接着方法にあわせた各種グレードをとりそろえています。

アロンマイテイAP・ASシリーズの仕様
タイプ 1液加熱硬化タイプ 2液常温硬化タイプ 溶液タイプ
グレード AP-0021HW ※ AP-400BD
A剤 ※
AP-400BD
B剤 ※
AS-60
外観 白色 青色 乳白色 淡黄色透明
粘度(mPa・s,25℃) 40,000 35,000 35,000 500
固形分(%) 100 100 22
標準硬化条件 70℃×60分 常温×1日
(60分)※1
150℃×30分
特徴 低温硬化
低温硬化時の強度発現
柔軟性に優れ剥離強度大
混合比(重量比)=1:1
可とう性、ポリイミドへの密着性良好、高耐熱性
用途 光ピック部品の固定 建材パネル接着 FPC、ポリイミド積層
  • ※1常温でのゲル時間
  • 特注品
アロンマイテイPUシリーズの仕様
タイプ 2液加熱硬化 2液常温硬化
グレード PU-62 A剤 PU-62 B剤 PU-9000 PU-171
外観 灰色 白色 淡黄色
粘度(mPa・s,25℃) 110,000 30,000 1,000 1,500
固形分(%) 100 15 75
溶剤 MEK/酢酸メチル
標準硬化条件 混合比(重量比)=10:8
25℃×3日、80℃×30分
混合比(重量比)=10:1
25℃×5時間、90℃×2分
用途 自動車部品
シーラント
自動車外装
アロンマイテイFSシリーズの仕様
タイプ 1液加熱硬化
グレード FS-175SV10
外観 乳白色
粘度(mPa・s,25℃) 60
固形分(%) 10
溶剤 変性アルコール
標準硬化条件 120℃×3分
用途 自動車モール接着
お問い合わせ
フリーダイヤル

9:00~17:00(土日祝日を除く)

資料ダウンロード

SDSダウンロードにはIDが必要です。

IDを発行する

よく見られている製品

最近見た製品