建築・土木関連製品アロンQDスレート

スレート屋根(アロンQDスレート)

工場や倉庫の折板屋根と体育館の瓦棒屋根の改修工事に。

高弾性厚膜型アクリルゴムによる保護・補強・遮熱を目的にした仕様があります。社会問題となった経年劣化による石綿を封じ込み飛散を長期に亘り防止し、カラフルで綺麗な屋根に甦らせる工法です。

特長

高弾性厚膜アクリルゴム系スレート屋根保護工法『アロンQDスレート』

アロンQDスレートの特長

1.ひびわれ追従に優れています。

従来のポリマーセメントモルタル+塗料の工法と異なり、防水材を使用するため高い防水効果があります。

2.優れた耐衝撃性を示します。

スレート版と防水材との接着力は強固であり、スレート版がバラバラになるような衝撃でも、スレート版が飛び散る事はなく、スレート版による二次災害を防止します。

3.雨水、炭酸ガスをシャットアウト

QDスレートの緻密な防水膜により、スレートの劣化の原因となる雨水、炭酸ガスからスレートをまもります。

4.カラフルな色彩仕上げとなります。

色調を選ぶことによって断熱効果があります。

用途

石綿スレートの防水

仕様
カタログ・
リーフレット

高弾性厚膜アクリルゴム系スレート屋根保護工法 アロンQDスレート

お気軽にお問い合せください。

フリーダイヤル0120-557-947

お問い合せ

ダウンロード資料

各種カタログ・資料

SDS

製品一覧へ戻る