建築・土木関連製品クリスタルウオール®

クリスタルウォール® 施工写真

RC造外壁、建築用仕上塗材の改修工事に。

下塗り、中塗り、上塗り全ての機能を持った耐候性1種相当の深みある厚膜型仕上げ塗材です。防カビ機能もあり、1回塗りで外壁をリフレッシュさせる工法です。

特長

環境対応型アクリルシリコン系改修用仕上塗材
『クリスタルウオール® 塗り替え工法』

塗料が変わった 街がきれいになった。

特長

クリスタルウオールは、下塗・中塗・上塗の機能を合わせもつ低VOC環境対応型の仕上塗材です。
環境に優しく、高い塗膜性能を発揮します。

美しい

低汚染+防カビ

特殊シリコンの表面作用により、柔軟性と低汚染性を両立しました。また、防カビ性にも優れており、高温多湿な日本の環境にもマッチしています。

深みのある仕上がり

深みのある落ち着いた風合いが得られます。

優しい

低臭性

揮発成分がほとんどないので、作業環境がクリーンです。

地球環境に優しい

労働安全衛生法施工令(別表第6-2)の溶剤などを使用せず、シックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドも発生しません。塗装から成膜までの揮発成分がほとんどない「地球に優しい」製品です。

経済性

下地調整材不要の一回塗り仕様

肉やせしない厚膜型※1のため、下地調整材が不要です※2
また、下地への吸い込みも無いため、一回塗りでも艶引けしません。

  • 1標準使用量で約160μmです。
  • 2既存仕上材に剥がれ等がある場合は別途下地調整が必要です。
長持ち

耐候形1種相当の優れた耐候性です。長持ちするから経済的です。

建物保護

柔軟な塗膜が建物の動きに追従

柔軟な厚膜型で破断しにくく、建物劣化要因を長期にわたって遮断します。

東亞合成だからできる UFO Technology

東亞合成は、無溶剤アクリルポリマーの特殊製造設備であるUFO技術を有する国内唯一のメーカーです。このUFO技術は、高温高圧下で連続重合を行うことにより、耐久性の低下につながる連鎖移動剤を使わず、分子量分布のシャープな低分子量アクリルポリオールを製造できます。このUFO技術を駆使することで「クリスタルウォール EL-10」が開発されています。

東亞合成は、世界中で使用わているアロンアルファの製造メーカーです。

用途

建築構造物の外壁の塗り替え

仕様

標準仕様と工程

工程名 標準使用材料および標準使用量(kg/m2
下地処理 別途
下地の確認および清掃 別途
下地調整(修正など) 別途(アロンQDタイルまたはアロンELフィラー)
1 上塗り クリスタルウオールEL-10(0.2~0.3)

下地種類別使用量の目安

  • 吹付けタイル,弾性タイル,単層弾性…(0.25)
  • リシン…(0.3)
  • スタッコ…現場状況によるため試験塗りにて確認が必要

詳しくは、カタログ、リーフレット等でご確認ください。

カタログ・
リーフレット

お気軽にお問い合せください。

フリーダイヤル0120-557-947

お問い合せ

ダウンロード資料

各種カタログ・資料

SDS

製品一覧へ戻る