建築・土木関連製品アクアプルーフ

吸水防止状況 トロピカルテクノセンター(沖縄県)

打放しコンクリート、タイル張り仕上外壁の改修工事に。

雨水の建物への吸水を防止し多孔質無機材料の劣化を抑制します。表面に被膜を作らないため通気性を保持する上、外観をそのまま維持することができます。

特長

作用機構(コンクリート)

2005年5月版

アクアプルーフは基材に浸透・化学結合し、吸水防止層を形成します。
基材の細孔を塞がず、表面に皮膜を作らないので、通気性を維持し外観を変えません。

特長と機能

アクアプルーフの特徴と機能は次の通りです。

水をシャットアウト 外観を変えない 通気性の維持、Si、[人と環境にやさしい]非危険物 大気汚染がない 安全、[取り扱いが簡便、安全]熟練不要の簡単施工 毒性、臭気が少ない 機器の水洗い OK マスキング養生の緩和、[基材の味方(長期の劣化抑制)]塩害:塩分の侵入をシャットアウト 凍害:水の侵入防止と乾燥 酸性雨:酸性雨のシャットアウト 白華:水の侵入防止と白華成分のしみ出し阻止 汚れ:汚染水の侵入阻止、表面洗浄作用 カビ、藻:表面乾燥維持

用途

打放しRC、露出モルタル部、陶器タイル、レンガ、コンクリートブロック等の吸水防止及び白華防止等

仕様
カタログ・
リーフレット

水性シラン系浸透型吸水防止剤 アクアプルーフ AQUAPROOF

お気軽にお問い合せください。

フリーダイヤル0120-557-947

お問い合せ

ダウンロード資料

各種カタログ・資料

SDS

製品一覧へ戻る