2001年2月22日

ストックオプションの対象者を拡大

東亞合成は、2000年4月よりストックオプション制度を導入しましたが、今回平成13年2月22日開催の取締役会において、対象者を下記のように広げることを決議いたしました。
(ストックオプションについては、2000年4月1日付けのニュースリリース「ストックオプション制度を導入」をご欄下さい。)

  1. 自己株式の譲渡(ストックオプションの付与)対象者
    平成13年4月1日に在任する取締役全員(7名)および当社規定の執行役員(15名)ならびに平成13年4月1日に在籍する主幹職の従業員56名の合計78名。
    但し、取締役7名については、平成13年3月29日開催予定の当社第88回定時株主総会において取締役に選任されることを条件とする。
  2. 譲渡すべき株式の種類
    当社額面普通株式
  3. 譲渡すべき株式の数
    800,000株
  4. 東亞合成が市場から買い入れる株式の総額
    2億1千60万円

なお、本件は平成13年3月29日開催予定の当社定時株主総会において、承認可決されることを条件といたします

2

以上

本件に関するお問い合せ先:東亞合成株式会社 総務部
TEL 03-3597-7215