企業理念(企業の基本的信条)

化学事業を通じてより多くの人々とより多くの幸福を分かち合う

当社の「社会的な存在価値」および「将来も目指すべき事業目的」は、化学製品の製造を本業として、投資家、従業員、顧客、消費者、一般市民の全ての人に対して生活条件の向上を図ることにあります。つまり「最大多数の最大幸福」を実現していくことにあります。

従って、当社の経営の姿勢として、企業とは本質的に何かという原点に立ち返り、成長する質的にすぐれた「グッド・カンパニィ」であることを目指します。

また事業遂行にあたっては、地域に溶け込んだ「良き市民」として、社会、地球環境と調和した企業活動に心掛けます。

企業に対する社会的な要請に応えている状態を、「企業の基本的信条」を示すキーワード「より多くの人々とより多くの幸福を分かち合う」によって「和」の概念に集約表現しました。